まぐまぐ!

レフティやすおの楽しい読書


元「本屋の兄ちゃん」といっしょに読書嫌い・古典苦手を克服し、「読書は楽しい!」を実感する「プチ教養人」に変身しよう!(若い頃、本好き読書好きで、司馬遼太郎先生のエッセイ「駅前の書店」(『司馬遼太郎が考えたこと 15』新潮文庫)に登場する東大阪市の栗林書房、その今はなき八戸ノ里支店で5年8カ月働く。)月の半ばは初心者のための読書法を、月末は古今東西の古典の名著・名作を隔月交互に一点ずつ紹介します。読書とは他人(ひと)様の人生や思惟を追体験すること。「楽しい読書」で素敵なひと時、豊かな人生を!
アート・文芸> 文芸> 古典
最新発行日 2020/09/15
部数 71部
形式 PC・携帯向け/テキスト形式
発行周期 月二回
|メルマガID 0000257388

s規約に同意して 登録
s解除
登録前に必ず利用規約をお読みください。
登録した方にはまぐまぐ!のオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


無料メルマガ登録規約
ドメイン指定受信について

メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ

ページ内の商標は全て商標権者に属します。 © まぐまぐ!